復縁で前を向いて歩くことの大切さ - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 復縁で前を向いて歩くことの大切さ

復縁で前を向いて歩くことの大切さ


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

暑中お見舞い申し上げます。
全国的に梅雨が明け、夏本番の天候となりましたね!

言葉にしてもどうすることも出来ないのに
つい口にしてしまう「暑い!!」
しかし夏は開放的な気分にもなります。

あなたにも素敵なサプライズが訪れますように...


さて、あなたの身内や知人などには小さなお子さんがいますか?

もしいなければ、通りすがりの小さな子供に目を向けてみて下さい。

おもしろいもので、あちらこちらを見まわしていたり
何かに気を取られて後ろ向きになっているなど、
前を向いて歩かない子が思いの他多いことに気が付きました。


そしてその子の結末はご想像の通り、転ぶ・ぶつかる。

その子のお母さんの言葉は
『ほらね、ちゃんと前を向いて歩かないからよ』

もしくはその場を目にした際の、あなたの気持ちでもありますよね。


ごく普通のやり取りですし、一見復縁とは何もかかわりが無いのですが、
この一連の流れを見ていると何か原点のようなものがあると思いませんか?

《 前を向いて歩くことの大切さ 》です。

恋人を失ったという事実に対する悲しみ。

なかなか近づかない相手との距離。

相手とは連絡を取ることが出来るけれど、
新しい彼(彼女)がいるという事実。

職場(学校)内でのギクシャクとした雰囲気。

などなど、これらがあなたのテンションを下げ、
前向きになれない要素となっていると思います。

しかし先の子供のように、不安要素に対して
あなたの心が定まらず、キョロキョロとしていると...

誰のせいでも無く自ら、ゴツン!とぶつかってしまうのです。


連絡が取り合える状況にあること。
たまには電話にも応じてくれること。
顔を合わせることが出来る環境であること。
素っ気なくとも、挨拶はしてくれること。

まずは良いことを素直に喜び、今ある中で何が出来るか
それだけを考え、復縁を信じてまっすぐに歩いて
いきましょう!

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。