警戒心が解れてきたら次は好意を持ってもらうこと - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 警戒心が解れてきたら次は好意を持ってもらうこと

警戒心が解れてきたら次は好意を持ってもらうこと


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

世の中には、なぜかモテる人がいますよね。
私の学生時代の友人にも、好きになった人を9割方振り向かせる
ことが出来る達人がおりました。

と申しましても人並み外れて秀でた外見でも、何か特別なオーラを感じる
訳でもありません。もちろん人柄は良いですよ(笑)

なぜ自ら好意を持った異性の気持ちを、自分に惹き付けることが出来る
のだろうと、常々思っておりました。

本人の意識していないところで、そこにはやはりポイントがあったのです。

まず、好きという感情をぶつけない。

『もっと会いたい!』ではなく『一緒にいると楽しい!』と、好意を態度で
示していました。

これは復縁においても同様ですよね。

もちろん「もっと相手に会いたい」という気持ちはありましたし、
時には愚痴もこぼしました。
しかしその思いは友人である私にぶつけ、相手にはぶつけないのです。

オンとオフの切り替えがうまいなぁと感心したものですが(笑)

それから会う回数に固執せず、会った時に思い切り楽しい時間を過ごす。

会うか会わないかは相手の判断にゆだね、普段は都合だけを聞いて
それ以上詮索することはありませんでした。

詮索をしても、逆に様々な思いにとらわれてしまい、嫉妬深くなってしまう
だけだからです。

あなたにも思い当たることはありませんか?
相手の携帯を見たり、「いつ?」「誰と?」「どこで?」と追及することは
タブーなのです。

そしてオシャレには絶対に手を抜かない。

顔や体型をすぐに変えることは出来ませんが、人の意見を参考にしつつ
自分にある特徴をきちんと活かしていました。

どんなに長い付き合いでも、新鮮な気持ちを忘れずに。
良い緊張感を持ち続けたいものです。

男女問わず、聞き上手で自分のペースを押し付けない人は好かれます。
加えて外見からも刺激を感じられれば、元恋人はますますあなたに会いたく
なるでしょう。

相手の警戒心が解れてきたら、次のステップは《好意を持ってもらうこと》。
あまり難しく考えず、元恋人にそっと寄り添っていきましょう。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。