表面上の言葉だけにとらわれないで下さい - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 表面上の言葉だけにとらわれないで下さい

表面上の言葉だけにとらわれないで下さい


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

『キミ(アナタ)のことは嫌いではないし、もしかしたら
 よりを戻すこともあるかもしれない。先のことは
 分からないから...』

別れ際にあなたが縋った際、元恋人からこう告げられ、
「先があるなら」とひとまず別れを受け入れた方も
いらっしゃることでしょう。

実際にお受けしたご相談の中にも、相手からそのように
告げられた、という方が多数いらっしゃいます。

「先は分からない」とは、実に曖昧な言葉ですよね。
つい期待してしまうこともあるでしょう。

では本当に元恋人には先につなげる意思があったのか。

・あなたが縋りまくってしまった場合には、とりあえず
 その場しのぎにあなたを納得させようとしただけである
 ことが考えられます。

・元恋人に他に好きな存在はおらず、仕事・試験等目下の
 ことで手一杯になっていた場合には、あなたに少なからず
 好意を持っているかもしれません。

・あなたをこれ以上悲しませないための、元恋人なりの
 優しさということもあるでしょう。

・元恋人に出会いがなかった時、もしくは今気になっている
 存在と上手くいかなかった場合の「キープ」の可能性も
 否定出来ません。

しかしながら厳密に追究すると、やはり本心は言った本人
にしか分かりませんよね。

どんなに考えても元恋人の真意は分からないのですから、
この言葉に惑わされないようにしましょう。
彼(元カノ)の、表面上の言葉だけにとらわれないで下さい。

そのためにもいつ来るとも分からない告白をただひたすら
待ち続けることなく、ご自身ひとりの時間を大切にしましょう。

元恋人に依存をせず、自己を見失わない。
それが大前提です。

ただひとつだけ言えるとすれば『復縁は考えていなくとも
そこまであなたを嫌いにはなっていなかった』ということ
だけは言えるかもしれません。

本当にあなたのことが嫌ならば、そんな猶予すら与えられ
なかったはずだからです。

気を取り直し、また一から始めて下さいね。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。