元恋人がのんびり型だった場合 - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 元恋人がのんびり型だった場合

元恋人がのんびり型だった場合


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

当サイトの無料相談をご利用下さった方はご存じだと思いますが、
『お二人の性格を教えて下さい』という項目がございます。

こちらは特に、相手にこのような要素があってご相談者様のここが
合わなかったのではないか、と原因を探るためにも参考にさせて
頂いております。

そして最近特によく目にするようになったのが
『自分がせっかち』→『相手はのんびり』ということ。

もしお二人がこれに該当するならば、参考にしてみて下さい。

まず、すぐに白黒つけたがるということは悪いことではありません。

物事の決断が早くサッパリしていて、見ている方が気持ちが良くなるような
性格のため、ご友人も多いのではないでしょうか。

ただしこのような方は、元恋人に返事を送り返信が来なかった場合、
非常に落ち込みやすいです。

と申しますのも、あなたの中にはメールが来たらすぐに返事をすれば良い、
という図式が定着しているからです。

返事をするにあたり、必要な時間はほんの数分。

例えば休憩時間でも、行き帰りの電車の中でもちょっと時間があったら
すぐに返すことくらい出来るだろうと思いますよね。

にもかかわらず、なかなか返事がないからこそちょっと返事をするのも
嫌なほど嫌いになったの?とガッカリしてしまうのだと思います。

単純に考えればそうかもしれませんが、元恋人は行動を含め基本的に
物事を決めるのに時間がかかるのんびり型だった場合。

返事をしたら期待させてしまうかな・・しない方が良いのかな・・を
決めること自体に時間がかかるのです。

それから普段の生活状況もありますよね。

あなたがひとりでいるからと言って、その時間元恋人もひとりでいるとは
限りませんし、帰宅後も仕事や何かをしていることもあり、反応できない
こともあるでしょう。

元恋人にはそういう過程がある、ということを見落としてしまうと、
あなたのため息の数だけが増えてしまいます。

継続的にご相談をお受けしていて『こんなメールを出したのに返事が
来ませんでした』とご報告を受けた次のご相談時には『実はあれから
返事がありました!』と展開が見られたというケースが実際に多々あります。

一歩下がって考えれば、返事があったということで、お二人の関係にも
ほんの少し前進が見られましたよね。

ですのでもしご自身がせっかちで白黒つけたがる性格だと思われる場合、
あなたのその性格があなた自身を追い詰めてしまっているだけ、
と考えてみて下さい。

あなたがどう考えようと考えまいと、状況が変わる訳ではありませんので、
もっと肩の力を抜いてみて下さいね!

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。