卑屈な感情からは、良い結果は生まれません - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 卑屈な感情からは、良い結果は生まれません

卑屈な感情からは、良い結果は生まれません


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

一定期間を置きつつも、元恋人に連絡をする時には
ある程度気合が必要ですよね。

楽しい雰囲気にまとまっているか、返事をしたくなるような
ポイントが含まれているか。

何度も何度も文面を読み返し、送信ボタンをエイッと押した後に
「ハァ~・・・」と息をつく方もいらっしゃるでしょう。

元恋人はそんなこちらの気持ちなど知る由もなく、今回もスルー。
もしくはたった一行の、素っ気ない返事。
聞いたことに答えてくれない・・・。

ガッカリしてしまい「自分なんて必要のない人間なのかな~」などなど、
ついネガティブになってしまうのもよく分かります。

ただ、少し連絡がないから、メールをスルーされるからといって、
そこまで思いつめる必要があるのでしょうか。

相手には相手の生活がある。都合もある。

特に気分屋の元恋人の場合には、悪意ではなく
その時の機嫌次第ということがよくあります。

お二人の間に気持ちの温度差はあったとしても、元恋人はあなたを
必要ないとまでは言っていません。

つい返事をしなかっただけかもしれませんし、純粋に聞かれたから
分かりやすく答えてくれたのでしょう。

普段ご相談を拝見していると、あえてご自身で悪いところばかりを見、
良いところを見落としている方が多くいらっしゃいます。

ですから、こんなところがありますよ、このような理由から元恋人の
真意はそうではないと思いますよ、とアドバイスをさせて頂くと、
『あ、ホントだ!と思いました(笑)』と付きものが取れたような、
明るい口調のご意見・ご感想を頂戴しております。

卑屈な感情からは、良い結果は生まれません。

「自分はこれほど努力しているのに振り向いてくれないということは、
自分には価値が無いから」とふてても、何の進展もないでしょう。

元恋人はただ単にその時の素直な感情を示したに過ぎず、
計算などしていないのです。

ですから勝手にご自身の価値を決めて卑屈にならないで下さい。

頑張っている自分を認め、場合によってはこんなものかな、と冷静に
割り切りましょう。

元恋人が忘れられないという気持ちに自信を持っていて良いのですよ。

あの幸せだった日々は幻ではありません。

元気を出して、また踏み出しましょう!

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。