元恋人に『共感する言葉』を増やしてみて下さい - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 元恋人に『共感する言葉』を増やしてみて下さい

元恋人に『共感する言葉』を増やしてみて下さい


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

さて、最近のあなたの状況はいかがですか?

例えば一進一退である、相手が何を考えているのか
判断がつかないなど。

これらは元恋人から一旦離れ、状況を客観的に
整理してみるタイミングかと思います。

まずは順調に距離が詰まって来たと感じ、さらに詰めようとしたら
元恋人の反応が薄くなってしまった場合。

それが普段の相手の連絡ペースに合っているか
今一度振り返ってみて下さい。

恋人同士だった頃は毎日メールを交わしていたかもしれません。

しかし今は恋人ではありませんよね。

ですから元恋人は友人とでも頻繁に連絡をするタイプなのか。
これを基準としましょう。

特に男女問わず面倒くさがりタイプに多いのですが、
悪気なくスルーなさる方もいらっしゃいます。

これは緊急性がなかったり近況報告だけのメールには
関心を示さないということ。

読んではいても「返事はいずれまとめて・・」となってしまうのです。

せっかくここまで信頼回復が出来たのですから、無理に頻度を詰めず
『量より質』のメールをしてみて下さい。

それから前回のコンタクトで予想以上に盛り上がった場合。

その時は楽しく、あなたとも気の済むまで話をしたことでしょう。

そのため終わった時点でスッキリしてしまい、話をしたいという
欲求が満たされたため、今は関心が薄いのかもしれません。

例えて言うなら《お腹一杯状態》でしょうか。

近付いた、というよりはその時関心を持った、という感じです。

しかしながら一度でも盛り上がれたのでしたら、あなたには
良い印象を持っているはずです。

元恋人のお腹がすくまで待ちましょう。
少し間隔を空けてからまた楽しいネタを振ってみて下さい。

次に顔を合わせた時は普通なのに、連絡にはあまり応じてくれない場合。

自分を嫌いではないだろう、嫌いならば話もしないはず、
とつい期待してしまいますよね。

実際のところは普通に見えるようであなたに気を使っている、
周囲に悟られないよう周囲のために演じていることが考えられます。

職場で暗くしていてもお互いにやりずらい、とはいえ
あなたに期待をさせたくはない。

もしかしたら見えているほど警戒心が薄れていない可能性があります。

チラチラと元恋人の様子を伺っていないか。
気を引こうと不自然な行動を取ってはいないか。

ひとまず急用以外の連絡はせず、職場ないし学校で
もっと自然に話が出来るようになることを目指しましょう。

連絡をしても良いだろうと思われる目安は、

・元恋人があなたの目を見て話をする

・こちらが話かけても相手はそわそわしない

恋愛と関係のないネタを振るのはもちろん構いません。

それプラス元恋人に『共感する言葉』を増やしてみて下さい。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。