誘ってみたけれど返事を保留にされている - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 誘ってみたけれど返事を保留にされている

誘ってみたけれど返事を保留にされている


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

彼を誘ってみたけれど返事を保留にされている、
必要な連絡を彼女にしてみたがなかなかスムーズに返事をしてくれない。

嫌がる素振りはないのに、なぜかのらりくらりと交わされて
しまうことがあると思います。

これが交際をしていた時なら「結局どうする?」
「あの件は考えてもらえたかな?」と気軽に確認することができますが、
別れた今は「あんまりしつこくいうのも・・・」と気が引ける
ところですよね。

しかし返事がないと困るのは事実。

こちらの予定が立てられなくなります。

まず結論から申し上げますと、何度も確認しない方が良いと思います。

後回しにしているだけでいずれ返事しようと考えている
かもしれないからです。

もちろん忘れてしまった、反対に本気で考え込んでいるという場合も
あるかもしれませんが。

彼(彼女)を急かしたくない、しかし返事は欲しい、という場合、
一度誘った・用件を送ってからしばらく様子を伺いましょう。

2週間ほど様子を伺っても何もアクションがなければ

「この間の件だけど都合はどうかな?
どこどこ(ナニナニ)に行く(する・観る)のが楽しみだね!」

と軽くワクワク感を伝えてみて下さい。

再確認連絡はその一回で良いと思います。
誰だって相手が喜んでくれたら嬉しいですよね。

それは彼(彼女)も然り。

『そうか、ならば行ってみようかな』と心が決まる可能性があります。

あとは必要に応じて打ち合わせをしましょう。

また、これでスルーされた場合には仕切り直しです。
時間を置いてから再チャレンジしてみて下さい。

ひとつの話を2ヶ月も3ヶ月も引っ張ると、あなたからの
連絡=追及のような印象を与えてしまいます。

ねばった末に『やっぱり無理』ではガッカリですよね。

そうならないためにはサクッと早めに割り切った方が良いと思います。

別れた元恋人(あなた)からの誘いに応じることには
それなりの労力が必要でしょう。

時には腰が重いと思われているかもしれません。

最初は何となくOKしたものの、時間が経つと面倒に思ってしまう
タイプは少なくないようです。

一度そう思ってしまうと相手のテンションは下がるばかり。

下がる前に上げておくのもひとつの方法ではないかと思いました。

そのように、感情任せはいけませんが「勢い」は大切だと
思っております。

それから必要な連絡に返事をしてくれていない場合。

「お疲れ様です! 忙しいところゴメン。
もう一度だけ、連絡しておくね。この間お伝えした○○の件ですが
これこれということで良いですか?」

と、もう一度だけしか言わない旨を伝えてみて下さい。

何となく重要性を感じますし、YESかNOで答えられる質問ならば
『うっかりしていてごめんね!』と取り急ぎ返事をくれるのでは
ないかと思います。

せっかくやり取りを交わせる間柄になれたのならば
会って楽しく過ごしたり、テンポよくやり取りを交わしたいものです。

なるべく彼(彼女)にプレッシャーを感じさせず、また新しい
関係を築いていけると良いですね。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。