時々前置きが長いタイプを見かけることがあります。 - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 時々前置きが長いタイプを見かけることがあります。

時々前置きが長いタイプを見かけることがあります。


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

あなたは話が長いタイプですか?
それともサクッと用件を伝えるタイプでしょうか。

時々前置きが長いタイプを見かけることがあります。

例えば以下は友人カップルのやり取りです。

彼は友人に、『この週末はこれこれなんだ』と
切りだしてきたそうです。

友人は普通に「そうなんだ~」と答えました。

すると次は『○日はこれこれで、次の日はこうなんだよね』
と予定を一方的に伝えてきたそうです。

友人は、だから何なのかな?と思ったようです。

そして『△日にどこかに行かない?』と突然誘われたそうです。

彼はしばらく忙しいが友人のことも考えてるよと
言いたかったのでしょう。

話が長いことについ笑ってしまいました。

具体的に予定内容を教えてくれてますし、
一見誠意ある対応だと思います。

ただ

『△日って空いてる?
 ゴメン、その日以外は予定が入ってしまってさ。』

先に結論を伝えておけば、友人も「だから?」と
ならなかったでしょう。

先の話はお付き合いが現在進行形だからこそで、復縁過程では
なるべく相手の希望に合わせる形が望ましいです。

なので回りくどい一例として見て頂けたらと思います。

このように誰でも意識せず長々としてしまうことがあるかもしれません。

もしあなたが『話が長い!』といわれたことがあったら
気を付けましょう。

本人は分かりやすく説明したつもりでも、
相手にはクドクド分かりにくくなっているかもしれません。

もし彼(彼女)があなたの話をつまらなそうに聞いているようなら、
結論が見えず飽きてしまっている可能性があります。

もちろんその時の相手のテンションや警戒心の有無などもあると
思いますので一概には言えないのですが基本、
話は彼(彼女)がメインです。

相づち上手になり気分良く話してもらいましょう。

相手があなたの話を聞いてきたら、あなたに関心を
持ちだした証拠だと思います。

その時は

「こっちはこうだよ、キミは?」
「私はこうかな、アナタは?」

とネタを小出しにしながらテンポよく話を振ってみて下さい。

せっかく聞いてくれているのにごまかすのはもったいないですし、
かといってひけらかし過ぎるとお腹いっぱいにさせてしまうでしょう。

だからこそメールも情報も、相手と同じくらいの分量を
目安になさって下さい。

友達以下の状況ならなおのこと簡潔に伝えましょう。

ゴチャゴチャうるさいなぁと思われないよう
前振りはほどほどに、話をサクサク進めてみて下さいね。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。