別れの理由が必ずしも彼(彼女)の言葉通りでないことがあります - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁アドバイザー福島のコラム > 別れの理由が必ずしも彼(彼女)の言葉通りでないことがあります

別れの理由が必ずしも彼(彼女)の言葉通りでないことがあります


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

最近とある案件で、思っていた原因がそうではなかったことが
判明しました。

予想だにしてない原因で、驚いてしまいました。

復縁でも、別れの理由が必ずしも彼(彼女)の言葉通りでない
ことがあります。

例えば、

「頑張って!」と応援したら、
『労って欲しかった』と言われた。

逆に「無理しないで」と伝えたら、
『キミと一緒にいても成長できない』と言われた。

このように、どちらの対応が正しかったのか、
結果論でしか分からないこともあると思います。

しかし本当の理由はそうでなく、他に悩みがあったとか、
他に好きな人がいた、ということもあったりします。

他にも、相手が忙しそうなのでおとなしくしていたら
『構ってやれず申し訳ないので』と、気遣いがねじれて
別れを切り出されたケースもあるようです。

それならワーワー寂しさを訴えれば良かったのか、というと
それはそれでプレッシャーを与えたでしょう。

なのでこの場合も暗に結婚のプレッシャーをかけていた
などの理由が潜んでいると思われます。


いつも申し上げるように別れを切り出す方にも勇気がいります。

併せあなたが納得するような別れの理由も考えなければ
なりません。

そこで思いついたのが先のような表現で、
本当の理由が違う場合もあります。

中には『キミは悪くない。悪いのは私(オレ)。』と
理由すら教えてくれないケースもあるでしょう。

すでにあなたを説得する余地がなかったのでしょうし、
これ以上ゴタゴタしたくなかったのだと思います。

確かにあなたは悪くないですし、
あなたを傷付けるようなことをした相手が悪いのでしょう。

ただしそれはあくまでも表面上のことで、
合わないと感じた何かがあるのは間違いないと思います。

その場合は共通の知人に探ってもらえれば一番ですが、
最近は彼(彼女)やその周辺のブログやつぶやきから
情報を仕入れるケースが多いようです。

よほど怖い思いをさせてない限り、彼(彼女)はあなたを
嫌っていないと思います。

しかし本当に大丈夫?とあなたを疑いのまなざしで
見ていると思われます。

なので、反応がイマイチだと思う場合は初心に戻り
別れの理由を今一度ふり返りましょう。

その上であなたが本当に変わった様子が伝われば、
きっと彼(彼女)の対応が変わってくると思います。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。