正直が復縁の役に立つとは限らない


復縁 復活愛 よりを戻す復縁方法を公開します!
復縁・復活愛の方法
恋人とよりを戻す復縁方法
【メルマガバックナンバー】


女性用 | 男性用 | お申込み

正直が復縁の役に立つとは限らない

こんばんは、復縁アドバイザーの浅海です。

今回のテーマは『正直が復縁の役に立つとは限らない』です。

少し気になることがあります。

あなたは相手に「オレ(私)のこと、まだ好き?」と聞かれたら、何と答えますか?

悩むところですよね。

私のメルマガをご覧頂いているあなたなら、とりあえず相手の警戒を避けるために「友達として好きだよ」と答えるか「もうそんな気はないよ」と答えるでしょう。

もしくは、素直に「うん、まだ好き」と答えるかもしれません。

しかし、その答えで良かったのだろうか・・・と思うでしょう。

または、その答えにしたばかりに、相手の機嫌を損ねてしまうかもしれません。

一体、何と答えたら良いのだろうか?

考えていても結果が出るまで、その答えは分かりませんよね。

そこで、少し視点を変えてみましょう。

『相手はなぜそんな質問をしたのか?』ということを考えてみて下さい。

単純に、あなたの気持ちがバレバレで、相手が気にして聞いたのか。

それとも、相手も気になっていて、あなたがどう思っているのか知りたかったのか。

もし前者であれば、「もうそんな気は無いよ」と答えた方が、相手も安心してあなたと接してくれるかもしれません。

逆に、後者であれば「そんな気は無いよ」と答えてしまうと少し復縁も考えていた相手が引いてしまう可能性もあります。

そうなってしまっては困りものですよね。

とはいえ、なぜ相手がそんな質問をしたのか?考えてみても答えは出ないことも多いでしょう。

結局、相手の真意が分からなければ、どう答えて良いものか・・・。

最近ご相談を受けていて、こんな二者択一の壁に当たって、正直に答えたがために失敗した、と思えるケースが何件かありました。

例えば、元恋人に誘われたけれど、ここは断っておいた方が未練が無いように感じるだろうと断ったら、二度と誘われなくなった。

会う約束をして、嬉しさを前面に出したら、引かれた、など。

言ってしまったこと、取ってしまった行動は、あとでどんなに後悔をしても消せないですよね。

かといって、その場ではどうすれば良いのか分からず取った行動だと思います。

では、どうすれば回避できたのか?

これは【正直に答える前に、相手にその質問の意図を聞く】ことで回避できることも多いです。

例えば、先ほどの例で相手が「まだオレのこと好き?」と聞いてきたら「そうねぇ、あなたは?」とか「え、なんで?」と聞き返す。

相手が「いや、何となく気になってるから・・・」と照れくさそうに言うのであれば、「そっか。実は私も」と飛びきりの笑顔を見せれば、そのまま復縁でしょう。

逆に「もし誤解させてたら悪いと思って・・・」と相手が言うようであれば、「あはは。心配させてゴメン。もう何とも思ってないよ」と笑えば相手も安心するでしょう。

勘違いしないで頂きたいのが、正直が悪いというわけではないのです。

ただ、相手の求める答えを与えた方が、今後の展開がスムーズということ。

これが度を越して、いつも「なんで?」と聞き返すと、今度は相手が不快に感じてしまいます。

「理由が無いと聞いたらダメなの?」とカチンときてしまうでしょう。

なので、毎回そうした方が良いというわけでもないのです。

そうではなく、ここぞ、という場合に覚えておくと便利だと思います。

必ずしも正直に答えることがプラスに働くとは限りません。

逆に、必ずしも本音を隠すことがプラスになるとも限りません。

今回は、そんなちょっと使えるテクニックでした。


▼私も復縁までの道を知りたいです

▼自信を持って行動したいです!

という方は当サイトを参考にして下さい。

詳しくはこちら

復縁する方法(女性用

復縁する方法(男性用)

あなたの復縁までの指針が見つかるでしょう。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

一覧に戻る


復縁する方法(女性用

復縁する方法(男性用)


復縁・復活愛の方法TOPへ




Copyrights 2006-2016
Good Appeal
All Rights Reserved.

携帯アクセス解析