付き合った期間が短い際の復縁について


復縁 復活愛 よりを戻す復縁方法を公開します!
復縁・復活愛の方法
恋人とよりを戻す復縁方法
【メルマガバックナンバー】


女性用 | 男性用 | お申込み

付き合った期間が短い際の復縁について

こんばんは、復縁アドバイザーの浅海です。

前回の『復縁は悪いことなのでしょうか?』には大きな反響を頂きました。

多かったご意見として

◆ずっと自分の中でモヤモヤしていたことが晴れました

◆周りに応援されないので不安になっていたのですが、勇気が出ました

◆自分のすることに前向きになれました

◆とてもタイムリーな話で涙が出ました

などなど。

ご意見をお寄せ下さり、本当に有難うございました。

どうしても『復縁は難しい』『復縁は辛い』という気持ちになりがちだと思うのですが、少しでも皆さんの明るい材料になれば、と思っています。

前に進もうと思っている時には、壁に当たる度に迷うものです。

「果たしてこの道は正しいのだろうか?」

「本当にゴールに辿り着けるのだろうか?」

不安を胸に抱えていらっしゃる方も多いと思います。

しかし、考えてみて下さい。

このまま諦めることで、あなたは満たされるのでしょうか。

自分の気持ちを騙して他の異性に走ることは、良い事なのでしょうか。

不本意なままお付き合いをされる相手は、どうなのでしょうか。

やはり、自分の気持ちに素直になることは、大切なことだと思います。

そのためのお役に立てれば、と思う毎日です。

さて、今回のテーマは『付き合った期間が短い際の復縁について』です。

ここ最近、多いご相談内容に、

「出会い系で始まったお付き合い」

「結婚紹介所から始まったお付き合い」

「お見合いパーティーなどから始まったお付き合い」

の際の復縁について、というものがありました。

つまり、友達としてジワジワと温めて始まったお付き合いではなく、いきなり恋人前提からスタートしたお付き合いです。

他にも、「友人の紹介」「合コンで意気投合して始まった」などもこの状況に当てはまると思います。

これらのケースのご相談を拝見していて、一番ご相談者が不安に感じていらっしゃることは

「友達の期間が無いので、どうすれば良いのか・・・」

「今さら友達にはなれないよ、と言われた」

「遊びだったのだろうか・・・」

この3点が圧倒的だと思います。

どれも納得のいく悩みだと思います。

確かに、友達の期間を経験していないので、今さらどう接していけば良いのか分かりませんよね。

さらに、交際期間が短いことにより、相手が本気だったのだろうか?という疑念も拭いきれないと思います。

これは私から見ても、疑問です。

遊びだった可能性もありますし、お互いに打ち解ける前に息苦しくなって別れたという可能性もあります。

相手が気の短い方だったのかもしれません。

いずれにせよ、お互いの魅力を十分に知りえる前に別れてしまったという状況ですよね。

では、この際に復縁を望むのであれば、どうすれば良いのか?

まず、大切なことは深追いをしないということです。

お付き合いが長いのであれば、ある程度お相手にも『情』があると思うのですが、交際期間が短い場合は、あまり情がありません。

相手が心優しい方で、「ちょっと可哀相だな」と思うようであれば、すがることによって心が揺れるかもしれません。

しかしこれも、一時の情であって、そのまま安心してこれまで通りお付き合いを続けていけば、いつか相手はストレスを爆発させ、キッパリ別れを告げてしまうでしょう。

ムリにお付き合いを延長させても相手は「イヤだな」「我慢してるな」と感じながら、あたなに付き合っているだけなので、愛情が生まれることは少ないと思われます。

なので、もしあなたが今、お付き合いの短い恋人に対して、執拗にすがっているのであれば、今すぐ止めることが何よりも大切な手段だと思います。

また、合コンや友人の紹介で知り合ったのであれば、友人を介してとか合コン繋がりで、など接点も多少あると思うのですが、出会い系、相談所等になると、別れた時点で相手との接点が絶たれますよね。

となると、大切なのが元恋人と直接コンタクトを取れるように、連絡手段を確保しておかなくてはならないということです。

このためには、しつこくすがって、相手に連絡先を変えられてしまったり、音信不通になってしまわれては、次の手が打ちにくくなります。

よって、特に引き際を良くする必要があると思います。

「そんなことを言われても、すでにしつこくしてしまった!」という方は、まずそのことを謝罪し、少し間を置く事が大切だと思います。

暗くて長文の謝罪文を送ると、反って相手は「怖い」と感じてしまうので、明るい短文が望ましいです。

さて、話が少し逸れましたが、引き際を潔くした上で、次はどうするのか?

お互いのことをよく知らないうちに別れたということで、お互いの魅力も理解し尽くせないままの状況だと思います。

なので、少しずつですがあなたの魅力を相手に気付かせていくこと。

間違えないで下さいね。『少しずつ』です。

これを一気に行おうと、盛り沢山にすると、相手は何も感じないままです。

少しずつ「あ、こんな人だったのね」と思ってもらう。

そのためには接点が必要です。

先ほども書いたように、直接お相手との接点が必要なので、嫌われてしまったら難しくなってしまいます。

そこで、接点を増やすということも良いことと思います。

例えば、お互いの友人を交えて食事に行く、イベントをする、など。

口実は新しい恋をお互いにエンジョイするためにも、交友関係を増やそう!という感じでも良いでしょう。

そもそも、出会い系や合コンなどで恋人を探している時点で、周囲に魅力的な方がいない、もしくは出会いを求めているということですよね。

ということは、あなたを介して出会いが増えることには抵抗を示さないことも多いと思います。

そこでご一緒する友人に頼んでおいても良いですし、別れからの反省を活かし、相手に魅力的に見えるよう振舞うでも良いです。

大切なことは、接点を無くさないこと、無いなら増やすこと、出し切れなかった魅力を『少しずつ』出して、再度興味を持ってもらうこと。

最初に書いたように、不安は色々あると思いますが、不安の数以上に、打開策もあると思います。

打開策は「これは不安」「これはできない」と考えていても出てこないでしょう。

まずは、「まだ行ける!」「復縁できるかも!」という前向きな気持ちで、どうするのかを考えてみて下さい。

今回書いたヒントは、ほんの一部ですが、交際期間が短いカップルでも復縁にマイナスになることは無いと思います。

これからのお相手との長いお付き合いの、ほんの序章だと捉えて、ぜひ頑張ってみて下さい。


▼私も復縁までの道を知りたいです

▼自信を持って行動したいです!

という方は当サイトを参考にして下さい。

詳しくはこちら

復縁する方法(女性用

復縁する方法(男性用)

あなたの復縁までの指針が見つかるでしょう。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

一覧に戻る


復縁する方法(女性用

復縁する方法(男性用)


復縁・復活愛の方法TOPへ




Copyrights 2006-2016
Good Appeal
All Rights Reserved.

携帯アクセス解析