もっとも復縁を遠ざけることとは? - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 事例メルマガ バックナンバー > もっとも復縁を遠ざけることとは?

もっとも復縁を遠ざけることとは?


この記事をはてなブックマークに追加

いつも沢山のご感想を有難うございます。

また、連日いっぱいのご相談を拝見するたびに、悩みの深さ、重さを
真摯に受け止め、少しでも笑顔になって頂きたい一心でご返信を
書かせて頂いております。

私は毎日ご相談の返信をさせて頂いているのですが、その中で気付いた
ことがありました。

あなたは、復縁を最も遠ざけることは何だと思いますか?

縋ってしまうこと?

しつこくしてしまうこと?

ネガティブになること?


色々とお考えだと思います。


しかし、私が気付いたのは、復縁を最も遠ざけること、それは

『復縁のために何もしないこと』

だと思いました。


確かに動かない方が良い時もあります。

でもそれは、"動けない"のではなく"動かない"という判断で
あえて彼(彼女)に対しては何もしない場合に限ります。

そうではなく、「復縁したい」と思いつつも、それを実行していないことが
最も復縁を遠ざけるのではないかと思いました。


というのも、先日こんなご報告を頂いたからです。

---------------------------------------------------
実際に相談をさせていただいた彼とは復縁していません。

ただ、その理由はダメだったということではなく
別の方とお付き合いが始まり、復縁したかった彼より、
私にとってよい人であったという理由です。

ただ、復縁したかった彼については、別れを言われ暫く音信不通で、
アドバイスのとおりにしたところ、年明けくらいから
返事が来るようになり、相手から携帯を変えたとか連絡を
もらえるようになりました。

私の場合は次のステップへ進もうとした時に新しい人が
出てきたため、ここまでで終わりとなるかと思いますが、
今後も彼と連絡はつけることが出来ると思います。

趣旨とは違う結果となり、いいお知らせではないと思いますが、
私にとってはこの件があったからこそ、出会えた人なのかなと
今は思っており、感謝をいたしたいと思います。
有難うございました。
------------------------------------------------------

貴重なご報告をありがとうございます!
良いお知らせだと喜んで拝見させて頂きました。

いつも最後に気持ちを込めて書いているのですが
『望む相手とお付き合いをすることが一番の幸せ』だと思っています。

ですから、Eさんが今望んでいる彼とお付き合いができたことは
十分に私にとっては朗報だと思っております。


Eさんは当初復縁したかった彼とは復縁しなかったということですが、
これまでにも同様のご報告を何度か頂いたことがあります。

ただ、こうしたケースの場合は、『復縁出来なかった』のではなく
『復縁しなかった』と言えるでしょう。

選択肢が増えることで、Eさんもご自身で選ぶことができたのだと
思います。そして新しい恋を選んだのですよね。


なぜそんな話をしているのかというと、今回のテーマにこの話は
とても重要だと思ったからです。

結論から言えば、Eさんは努力をしたからこそ彼とコンタクトを
取るチャンスも得られ、新しい恋も得られたのだと思うのです。

これが音信不通だからと、無気力になってしまっていたなら
どうでしょうか。

おそらく、Eさんのような結果にはならなかったと思います。

きっと、自分の状況でも何とか打開しようと模索したからこそ、
納得のいく結果を掴むことができたのだと思います。


ここで大切なのは、「復縁したい」と思うだけではなく、
行動に起こすことが重要、ということ。

何となく、心のどこかに「あの彼(彼女)とやり直したいなぁ」と
くすぶりつつも、「どうせ自分にはムリだろうし・・・」など
変に冷静に判断をしていないでしょうか?

誰しも忘れられない相手はいると思います。

しかし、どんなに他の人を見ようとしても、その彼(彼女)が
どうしても一番輝いて見えるのであれば、今の気持ちを諦める
のではなく、全うして頂きたいと思うのです。

そのために、もがいてみて欲しいのです。

楽しいことばかりではないかもしれません。
できれば、無理をせず心中穏やかに過ごせたらと思うかもしれません。

ただ、そうやってご自分の気持ちをごまかしても、残るのは
後悔だけだと思います。

中には、一歩踏み出す勇気が無くて、大好きな彼(彼女)が
他の相手と結婚してしまったという方もいらっしゃいました。

「今になって初めて、自分は何であの時頑張れなかったんだろう
 と思っている」

というご報告を頂きました。


あなたも、彼(彼女)と別れた時に色々と後悔したことでしょう。

もっとこうすれば・・・
もっとこうしていれば・・・

その後悔は二度と味わって頂きたくないと思います。

ですから、『彼(彼女)が好き』という大切な思いがあるのであれば
それを後悔の無いように成就させて頂きたいのです。

あの時に動いておけば・・・

なんて後悔をして頂きたくないのです。


その結果、他の方を好きになったとしても構いません。

大好きな彼(彼女)と復縁をなさるのも素敵なことです。

どちらの結果になったとしても、きっと彼らの心には
後悔なんて無いと思うのです。

むしろ、自分はやり遂げた、という清々しい気持ちになるはずです。

頑張って動いてみたからこそ、後悔が残らないのだと思います。


しかし、何もできず、ただただ「やり直したいなぁ」という
気持ちだけで傍観していたならどうでしょうか。

「やればできたけど」など言い訳をして、心では後悔をすることに
なりかねません。

ですから、一番復縁を遠ざけてしまうものは、思っているだけで
行動出来ないことだと思います。

あなたが、彼(彼女)と復縁したい!とお思いであれば、
まずは思っているだけでは無く、一歩踏み出してみましょう。

メールにしても然り、挨拶にしても然り。

簡単に見えますが、勇気のいる一歩だと思います。

ただ、その一歩を踏み出せば、あとは勢いで動いて行けます。


自転車を想像してみて下さい。
出だしはパワーがいると思います。
でも、進み始めたら軽くスイスイ進んで行けますよね。

時には上り坂だったり、下り坂だったりするかもしれませんが。

それでも、進み始めるとずいぶん楽に進めるものです。

同じように、あなたの一歩も腰が重いかもしれません。
こんなにも大変なら動きたくないと思うかもしれません。

でも、動き始めたら案外今ほど腰は重くないでしょうし、
「何もせずただ見ていた」という後悔は無いでしょう。


ぜひ、今できることを後悔しないようにやってみましょう!


▼そのためには何から始めたら良いのでしょうか?
▼復縁はしたいけど、するなら失敗したくない!

という方は、当サイトを参考にして下さい。

復縁したい男性の方はコチラ

復縁したい女性の方はコチラ

あなたをグンと復縁に近付ける方法が、ここにあります。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。
望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。