復縁相手にそこまで嫌われるようなことしたかな・・・ - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 事例メルマガ バックナンバー > 復縁相手にそこまで嫌われるようなことしたかな・・・

復縁相手にそこまで嫌われるようなことしたかな・・・


この記事をはてなブックマークに追加

あなたは、復縁をしたいのに彼(彼女)の対応が冷たく
悲しい思いをした、という経験はありますか?


ご相談を拝見していると、彼(彼女)のあまりの
変貌ぶりに、ただただ驚いて、

「そこまで嫌われるようなことしたかな・・・」

と思っていらっしゃる方も多いです。


例えば、

「向こうから遊ぼうと言うからOKしたのに
 その後全く連絡がつかない」

「彼にしか分からない質問をしたのに、それすらスルーされた」

「あんなにも好きと言ってくれた彼女なのに、顔も見たくないと
 嫌悪されてメールの返事すらくれない」

などなど。


人として理不尽な扱いを受けている、と感じることもあるでしょう。

そんな時につい、そこまでしなくても・・・と
嘆きたくなるかもしれません。


しかし、まずは相手を非難するその前に、もう一度冷静に
彼(彼女)のその態度について考えてみましょう。


というのも、こうした冷たい態度には3つの原因が
考えられるからです。


1.嫌だから連絡を取りたくない

2.あなたが自分のことを好きと知っていて、
  彼(彼女)はわがままが増長している

3.辛いからしばらく連絡を取りたくない


おそらく、多くの方はこれのいずれかに該当すると思われます。

ただ、こうした心理状況の一歩手前として、物理的な状況も
先に考えてみてくださいね。

例えば忙しくて連絡をする暇が無かったとか、

すでにアドレスが変更されていて届いていなかったとか、

新しい彼女(彼氏)にあなたと連絡を取っている事がバレたとか。

直接あなたが引き金になっていないケースも意外と多いです。


このような物理的な原因をまずは考えてみて、それでも
該当するものが無いようであれば、先に挙げたような
3つの原因を考えてみてください。


まず、1の『嫌だから連絡を取りたくない』というケースですが。

この場合に一番怖いのは
「そんなに嫌う必要は無いのに・・・」と思ってしまうことです。

"嫌になる"度合いは人それぞれです。

自分なら2週間もすれば気にしないだろう、ということでも
もしかしたら、相手にとっては"嫌になる"度合いの高いことを
あなたがやってしまった可能性もあります。

自分は「そんなに嫌がるほどの事じゃないだろう」と思っても
相手とあなたは別の人格ですから、自分目線で判断をしないこと。


しかし、このケースは多そうに見えて、実は一番少ないです。

過去のご相談を拝見していても、嫌悪して連絡を取りたくない
という理由で音信不通になっているというケースは稀だからです。

相談者様ご本人は、冷静ではないので
相手から連絡が無い=嫌われた、とすぐに判断してしまいます。

ただ、よくよく話を聞いてみると、意外とこれではない
原因が浮上してくることが多いのです。


そこで、2の『わがままが増長している』というケースですが。

あなたが彼(彼女)のことを好きだと知っているため、
適当に振舞っている可能性があります。

この場合の特徴として、相手からも誘ってくることがあったり
実際に話をしてみると全く嫌っている雰囲気が無い、という
状況が多いです。

ですから、ちょっと酷いことも気楽にできてしまうという
ことなのでしょう。

しかし、ここで気付いて欲しいのは、そうしたわがままぶりが
相手の本性かもしれない、ということです。

お付き合いをしていた時は、彼女(彼氏)という立場上
相手も気を使っていたかもしれません。

別れたので、もう気を使わなくなった。

もしかしたら、たったそれだけの単純な理由の場合もあります。


3の『辛いからしばらく連絡を取りたくない』についてですが。

これは男性からのご相談に多いご意見です。

彼女から「連絡を取ってると前に進めないから・・・」とか
「思い出すと辛いからしばらく連絡しないで」とか。

女性は『流されそうな自分』と、『意思決定をする自分』という
2つの間でいつも悶々としている事が多いです。

なので、自分の気持ちにけじめをつける意味でも、あなたと距離を
置こうとする場合もあるでしょう。


このように、様々な理由で冷たい態度をとっている可能性も
あるということを前提に考えてみてください。


そうすると、嫌いだから、という理由ではない部分も
きっと見えてくると思います。


先ほども書いたように、重要なのは自分のものさしではなく
相手のものさしです。

自分視点では、つい「嫌われた」という理由ばかりが
頭をよぎってしまいますが、決してそうではないケースも
あるということ。


後ろ向きに考えるのではなく、まずは相手の視点から
考えてみてくださいね。

そうすれば、「嫌われた・・・」と怖くなって前に進めなくなる
ということも無くなると思います。

何度もお伝えしますが、一度恋人同士としてお付き合いをした
間柄であれば、少々のことでその相手を嫌悪することはありません。

仮に嫌悪したとしても、一時的なもので、
ずーっと忌み嫌っている、ということは稀ですので
そこで萎縮してしまうことなく、復縁のために行動していきましょう!


▼どうやら1の嫌で連絡をしていないケースのようです・・・
▼しばらく時間を置いてみたけど、そこから何をすれば?

という方、タブーな行動を起こす前に。

相手の言動の理由をきちんと知り、復縁までの方法を知ることが大切です。
宜しければ参考にしてみてください。

復縁したい男性の方はコチラ

復縁したい女性の方はコチラ

新しい恋だけが前向きだとは思いません。
望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

少しでもお力になれれば嬉しいです。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。