最初から好きじゃなかった、と言われたら? - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 事例メルマガ バックナンバー > 最初から好きじゃなかった、と言われたら?

最初から好きじゃなかった、と言われたら?


この記事をはてなブックマークに追加

別れ際に

「やっぱり合わないと思った」

「初めからあまり好きではなかった」

「やっていけるかと思ったけど無理だった」

など言われたケースもよく目にします。


こうなると、お付き合いそのものを否定された気がして
とても悲しくなりますよね。


ここまで言われていないにしても、別れた後に何となく
付き合っていた事自体が奇跡のような気がして、

本当は復縁なんて無理なんじゃないか、
と思ってしまうこともあるかもしれません。


他にも、

「性格が合わないと思った」

「どこ、ということはないが、何となく違うと思った」

など、根本的に合わないような言われ方をされた方も
いらっしゃることでしょう。


では、このような場合には復縁がとても難しいのでしょうか?


本当はバッチリ気が合うのに、マンネリや衝突から
たまたま別れてしまった人たちのようには復縁できないのでしょうか?


この答えは、NOです。


なぜなら、これらの別れの言い訳は、あくまでもその時の
感情にすぎないからです。

冷静に考えてみてください。


なぜ、合わないと思ったのに付き合ったのでしょうか。

私が思うに、それ以上の魅力があなたにあり、もしかしたら
お互いに歩み寄りもできるかもしれない、という気持ちがあった
からかもしれません。

もっと言うなら、違う価値観、違う立場、違う環境の相手とは
絶対に付き合えないのでしょうか?

それはないですよね。

お付き合いをしていく上で、お互いが違うことは当たり前です。

問題は、そのことがクローズアップされてしまった、お互いの
対応だと思うのです。


相手の意見に「そうだよね」というたった一言が言えなかった。

相手が楽しそうに話をしているのに、ちょっと機嫌が悪く
合わせてあげられなかった。

実際の原因はそういったお互いの行動レベルの問題です。


また、初めから好きではなかった、という別れ方には
特徴があります。

付き合う期間が短いこと。

他の異性とその後すぐに付き合う、または二股状態。

このようなケースが多いです。


もし二股状態なら、それはきちんとお付き合いをするというよりは
相手の浮気に付き合わされた、と考えたほうが良いでしょう。

悔しいですが、次は本気にさせてやる!くらいの意気込みで
ぜひ取り組んでみてください。


初めから好きではなかった、という話は結婚をした夫婦にも
ちょくちょく聞かれる発言です。

初めはそんなに燃え上がるような恋ではなかったが、一緒にいて
落ち着いたとか、少しずつ好きになったとか。

お互いに分からないのですから、分かり合うまでには時間が
かかると思います。

なので、急にワーっと情熱的な恋をしないかもしれません。

ですが、少しずつ少しずつ信頼しあい、お互いを大切に思い、
愛情を育んでいくのだと思います。


そう考えると、初めはそんなに好きではないということは
驚くことでもないと思います。

それでも付き合ってみよう、と思ったほどあなたにキラリと
光るものがあったのだと思います。


問題は、その状況からお互いに愛情を育めなかったことです。

その原因を考えたほうが良いでしょう。

なぜなのか、ここもやはり細かいあなたの行動レベルの問題に
なってくると思います。


それから、性格が合わない、という別れも多いです。

性格は生まれ持ったもので、簡単に変わらないと思われる方も
多いでしょう。

なので、性格が合わないとなると、今後ずっともう合わないような
気分になるかもしれません。


ですが、あなたの周囲を考えてみてください。

あなたと仲の良い方は、みな同じような性格でしょうか?


おそらく、たいていの方は、色々なご友人がいらっしゃると思います。

明るい人もいれば、真面目な人もいる。

熱い人もいれば、冷静な人もいる。

それぞれにいい部分を知っているので、仲良くされている
のではないでしょうか。


となると、性格は合う、合わない、ということではない気がします。

ウマが合わないという人は確かにいます。

私もそうですが、「なんか苦手だなぁ・・・」と思ってしまう
人もいます。

それは人間ですから仕方ないことです。

ですが、なんか苦手だなぁ・・・という人と恋愛は
まず考えないと思うのです。


付き合うという関係が一度成立するのは、何か苦手だなぁ・・
からスタートしたとしても、良いなと思った部分を発見した時
などだと思います。

なんか苦手なままではお付き合いをしないでしょう。

ビジネスなら仕方ないです。

お互いの利害関係を考えて、何か苦手だけどがんばろう、と
思うのが社会人だと思います。


しかし、恋愛となると利害関係ではないのですから、
苦手な人とお付き合いはしないと思います。


こう考えてみると、性格が合わない、付き合いは無理、と
考えている状態でお付き合いはスタートしていないはずです。

どこか良いな、と思う部分があってお付き合いをしているはずです。


ですが付き合っていく中で、合わない部分がクローズアップされた。

先にも書いたように、それは性格云々の問題ではなく
付き合い方の問題のように思います。


このように本当は、言葉上の理由ではなく真相の理由があります。

相手も別れ際ですから、細かく「この日のこの言葉が嫌だった」
など言わないでしょうし、いちいち覚えていないでしょう。

何となく「あれ?」「あれ?」と思うことの積み重ねて
「性格が合わない」という原因が形成されていると思うのです。


ご相談を拝見していると、性格が合わないなら無理なんじゃないか、
もともと好きじゃなかったのなら無理なんじゃないか、
という内容も目にします。

お気持ちは本当によくわかります。


そんなことを別れ際に言われたら

「そんなの先に言ってくれよ!!」

「こんなに好きにさせてから、そんな酷いこと言わないでよ!」

と思うでしょう。


ですが、その言葉を引きずっているともったいないです。

それはあくまでも別れ際の相手の言い分であり、真相は別だと
考えたほうが良いと思うのです。

もっと細かく、

「ではなぜ、そう思ってしまったのか?」

という部分を考えてみましょう。


おそらくそこを考えてみると、あなたのちょっとした一言だったり
相手の話を聞く態度など、見直すべき点が色々見えてくると思います。


原因が明確になれば、「そうか!ここを直せば良いのか!」と
復縁までの道も明確になっていきます。


ぜひ、アバウトな別れの原因に振り回されることなく、
具体的な内容を考えてみてください。

そして、それをあなたの復縁に活かしてみてください。


きっと、いい結果が待っていると思います。

あなたの復縁を応援しています!


▼原因がわかったとして、どうやって復縁すれば?
▼自分の改善点は見えています。でも相手が応じてくれません。


という方は、当サイトを参考にして下さい。

復縁したい男性の方はコチラ

復縁したい女性の方はコチラ

あなたの復縁までの道筋が見えると思います。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。