なぜ、悪いところがないのに振られたのか? - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 事例メルマガ バックナンバー > なぜ、悪いところがないのに振られたのか?

なぜ、悪いところがないのに振られたのか?


この記事をはてなブックマークに追加

よく、復縁の第一歩は「別れの原因を探る」という
話をお伝えしています。

なので、ご相談をくださる方も、別れの原因を本当によく
深く考えて下さっている方が多いです。


ですが、最近気になるのは、

「どんなに相手に聞いても、私は悪くないと言います。」

「自分の原因だから・・・と言われてしまいます。」

「悪いとか、悪くないの問題ではなく性格の不一致と言われました。」

などなど、原因が分からないというケースです。


もし、あなたも別れの原因がイマイチよく分からないな・・・
と思われるのなら、少し参考にしてみてください。


まず、別れの原因をストレートに聞いてみて、相手に
上記のように答えられたなら、聞き方を少し振り返ってみてください。


大抵の方は

「私の悪かったところを教えて」

「今後の参考に直したほうがいいところを知りたいんだ」

など、悪かったところを聞こうとしてしまいます。


ですが、別れ際にそのようなことを聞いても、相手は
素直に答えてくれないでしょう。

なぜなら、ただでさえ自分が振るのに、輪をかけて相手を
批判など出来るはずがないからです。


なので、「悪いのは自分なんだ」と答えて、なるべく
穏便に済ませようとするものです。


ですから、大切なのはあなたの悪いところや直すべきところ
ではなく、お互いのことについて聞いたほうが良いでしょう。


そして、もう一つ大切なのは、原因を聞くタイミングです。

マニュアルをお持ちの方はピンと来ると思いますが、
別れの原因を相手に聞くタイミングはどこだったでしょうか。

おそらく、意外と後のほうだったと思います。


つまり、「悪かった所はどこ?」などと、別れ際に聞く
話ではないのです。


もし、あなたが相手に「悪い所は無いよ。そのままでいいよ」と
言われたからと、自分に反省点がないと思っていたら・・・。

そうじゃないのかな?と思って頂けると嬉しいです。


そもそも、何の原因もないのに恋人同士が別れるという
ことはあまり無いと思います。

必ず、よくよく考えてみると色々な原因があるものです。


そして、復縁をするためには、第一歩としてその原因を
取り除いてあげる事もとても大切です。


さて、では別れて時間が経って聞いてみたのに、やはり
同じように「あなたは悪くない」「キミは悪くない」など
特に問題が見当たらない場合は。

考えられる可能性が3つあります。


1.前のことなので忘れた、もしくは今更掘り起こしたくない

2.相手の気持ちが冷めていた、他に好きな人がいた

3.言わないほうが良いと思われるような原因


大前提として、この場合も聞き方の問題もあります。

ストレートに聞いてしまうと、答えてもらえないことも多いです。


きちんと聞いてみたものの、自分の悪いところを言ってもらえない
という場合は、この上の3つを考えてみてください。

1の「掘り起こしたくない」という理由なら、無理に聞かなくても
良いと思います。

また1から関係を築こう、くらいの前向きな気持ちで
彼(彼女)と新たに恋愛をスタートさせてみてください。


2の「相手の気持ちが冷めていた」という場合は、
自分に非があるので本当に言いたくないのだと思います。

ここであなたが考えることは「じゃ、目移りした相手が悪い」と
思うことではなく「なぜ、目移りしてしまったのか」という点です。

冷めてしまったも然り。


3の「言わないほうが良い原因」というのは、かなり前に
メルマガでも取り上げたことがあります。

体の相性の不一致や、身体的な問題、学歴、経済力など、
言ってしまうことであなたを傷つけるような内容である場合も
あります。

ですから彼(彼女)も気を使って言わないということもあります。

この場合は、無理に聞かなくても良いでしょう。


では、ここで気になるのは、

「どうやって、この3つを見分ければ良いのか?」

ということですよね。


それは質問をした時の相手の反応を見てみてください。

1の「掘り起こしたくない」場合は、機嫌が悪くなると思います。

触れたくない話を持ちだされたので、相手が少し不愉快になるのです。

逆に、忘れた場合は、「う~ん」と相手の目線が一度
上方に移動すると思います。

思い出そうとする時に、たいてい人は上方を見るので、
その仕草をした上で「何だったっけ?(笑)」など明るく流すでしょう。

これは本当に忘れているか、どうでもいい理由だと思います。


2の他に好きな人が・・・というケースは、たいてい
現在新しい恋人がいると思います。

冷めてしまったという場合は、話をそらそうとするでしょう。

バツが悪いので、違う話題にしようとするのです。


3の「言わないほうが良い原因」の場合は、おそらく真剣に
「いや、キミは悪くないよ」「あなたの問題じゃないの」と
答えるでしょう。

おそらく「悪いのは自分」という単語はこのケースでは
出てこないと思います。

なぜなら、相手は「悪いのが自分」とは思っていないからです。

あくまでもあなたの問題と思っているのです。

ですが、言えないので何とか必死で分かってもらおうと
「あなたは悪くない」と繰り返します。


必ずしもこれが当てはまるということではありませんが、
当たらずとも遠からずという感じだと思います。


なので、まずは「悪いところはない」と言われた場合、

タイミング、聞き方に問題はなかったか?

相手の表情、仕草はどうだったか?

ということを気にしてみてください。


何かヒントが分かると思います。

原因が分かると対応しやすいので、参考にしてみてくださいね。


▼別れの原因を聞くタイミングを知りたい
▼どういう聞き方をすれば、教えてもらえるのですか?

という方は、当サイトを参考にして下さい。

復縁したい男性の方はコチラ

復縁したい女性の方はコチラ

あなたの復縁までの道筋が見えると思います。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。