理想の関係が壊れる理由を知ろう - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 事例メルマガ バックナンバー > 理想の関係が壊れる理由を知ろう

理想の関係が壊れる理由を知ろう


この記事をはてなブックマークに追加

復縁のためには、まず何をすべきか?

よくご相談にもあります。「まず何からすれば良いですか?」


答えは簡単。

なぜ、恋人とあなたの関係が壊れたのか?原因・理由を探ることです。

物事には原因・理由と結果があります。


原因が分からないまま解決策は浮かびませんよね。

例えば、熱が出た。

なぜ熱が出たのか、理由も分からず解熱剤だけを処方するのは危険だと思います。
私は医者ではないので詳しいことは分かりませんが、医者は診察をして
なぜ熱が出たのかを探った上で、薬を処方してくれると思うのです。

よく分からない時は、「症状から診てこんなところでしょう。一応これを出します」
という感じで予測を立てて処方をしています。(私の場合)

その薬を飲んでも改善されないようであれば、また来て下さい、と。


同じように、お付き合いが破綻した際に、なぜそうなったのか?理由を探ることは
とても重要なことだと思います。

この話は、当メルマガで何度もお伝えしたと思います。

今回は、もう少し掘り下げて、理由の探り方についてです。

多くの方は「自分の悪かった点」「自分の改善点」に目を向けがちです。
たまに「相手の悪かった点」「相手の嫌なところ」ばかりをお寄せ下さる方も
いらっしゃるのですが。

大切なことは、どちらか一方が悪いという訳ではない、ということ。

復縁の際に、どちらか一方が悪くどちらか一方は悪くない、
という発想をしていては前に進めません。

というのも、「自分だけが悪い」と思っていたら、罪悪感に駆られますし
「こんな自分がこれ以上恋人の傍にいても良いのだろうか・・・」という
本末転倒な発想に向かっていくだけだからです。

それだけではありません。

物事をきちんと見ることが出来ていないため、正確な改善方法も見えてきません。


私がこうして復縁というカテゴリで様々な方の相談に乗っていて、
最も感じること。

それは、多くの女性は「私は彼に愛情深かったのに、一生懸命努力したのに
振られてしまうなんて、とっても可哀想」という悲劇的な感情を持っている
ということです。

逆に男性は「自分は彼女に冷たく、そのことで彼女の愛情が冷めてしまった」
と思っています。

この2つを比べてみても、男女で大きな違いがありますよね。

足してみると良く分かります。


つまり、男性は彼女よりも優先すべきことが多くあり、それを彼女も愛情があれば
理解してくれるだろうと思っていたのに、実は違った。

女性は私は頑張ったのに、彼は私よりも大切なものがあって、それが理解できず
拗ねてしまったことが原因。

要するに、男性の恋愛の感覚と女性の恋愛の感覚が違うのです。


たまにこの関係が逆転しているご相談もありますが。

いずれにせよ、お互いに相手の事を理解できていない状態ですよね。

また、女性に顕著なのが、自分は可哀想という発想。
これがマイナー思考の原点だと思うのですが、本当に多いです。

例えば、前向きになろうとしている、そんな健気な自分を分かって欲しい、
こんなに頑張っている可哀想な私を分かって欲しい、という思考です。

では、この状態で彼に接触をしたら・・・

女性 「最近会社の人と上手く行っていなくて、結構辛いんだよね。
     でも、前向きに頑張ろうと思って無愛想な相手に話しかけたりしてるの」
        (↑明るい自分をアピールしようとしている
          辛い状況でも頑張っている、と思って欲しい)

男性 「ふぅん、頑張ってるんだね」
        (↑だから何?とりあえず褒めておこう、と思っている。
          前向きの様子だが、なんか重いし面倒だ、と思っている。)

女性 「そうでもないよ。本当は大変だけど、私も変わるチャンスだと思って」
        (↑彼が気を遣って褒めたのに否定をしている。
          もっと頑張っている自分をアピールしようとしている)

男性 「そっか、頑張ってね」
        (↑否定されたことで面白くなくなった)


最後の彼の反応をみて「やっぱり冷たい!愛情がもう無いからだ!」と落ち込む。


心当たりはありませんか?

逆に男性は女性の感情を重んじること。
表面の彼女の言動だけを見ていると、何がしたいのか分からなくなるでしょう。
それは、女性が感情を重んじて行動をしているからだと思います。


何を言いたいのかというと、原因の理解と改善がなされないまま、
復縁をしようとすると、ちぐはぐな状況に陥るということです。

私の決まり台詞「前向きに」ですが、これも表面上だけ取り繕おうとすると
上記のような会話になってしまうでしょう。

なので、復縁に最も大切なことは、何よりも原因を見つけること。

しかも、あなたの反省点だけではなく、相手の良くない部分も冷静に判断しましょう。

その上で、では相手の良くない部分をなぜ、良くないと思ったのか?
という点を考えてみましょう。

「相手が冷たかった」「相手が自分を大切にしなかった」という意見が
多いのではないでしょうか。

それをなぜ良くないと思ったのか、それはあなたと相手の感覚が違うから。


こうして突き詰めていくと、あなたが相手に対してイヤだと思った部分も
自分に何らかの関わりがあることが見えてきます。


ここまで見えてくると、対策も分かってきませんか?


相手との関係を修復する際に、あなたの一方的な反省も大切ですが、
あなたと相手の関係の反省についても大切です。

この両輪がかみ合って、初めて復縁が前に進んでいくと思います。


あなたは、あなたを一方的に責め続ける必要は無いのです。

あなたの悪い部分もあれば、相手にも非はあります。

全てを背負い込むことはありません。

それを一歩下がって判断してください。

あなたと恋人の、理想的だと思えた関係が壊れた理由、これが復縁をする際の
ヒントになるはずです。

▼理由は分かったので、そこからどうすれば良いのか教えて!
▼どうしても振る方が悪いと思ってしまう・・・

という方は、当サイトを参考にして下さい。

復縁したい男性の方はコチラ

復縁したい女性の方はコチラ

あなたの復縁までの指針が見つかるでしょう。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

あなたの望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。