『復縁について』アドバイザーの対談 浅海・福島 - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 事例メルマガ バックナンバー > 『復縁について』アドバイザーの対談 浅海・福島

『復縁について』アドバイザーの対談 浅海・福島


この記事をはてなブックマークに追加

浅海「こんばんは、今日は福島さんと対談です。」

福島「こんばんわ!!」

浅海「いつもアドバイス有難うございます。初めて間もないにも関わらず
    熟練のような的確なアドバイスに、いつも尊敬の念を禁じえません。」

福島「いえいえ、前にもメルマガに書いたけど言葉で伝えるって難しいですね。」

浅海「本当に。なかなかこちらの意図することが伝わりきるっていうことは
    無いかもしれない・・・。とビクビクしながらなるべく細かく書くしか
    ないような気もしています。」


福島「前から聞きたかったんだけど、浅海さんは復縁を成し遂げられた方に
    対してどんな印象をお持ちですか?」

浅海「いきなり私が聞かれるの?(笑)
    不思議なことに、復縁された方は、ほとんど無料相談時に感想をくれて
    いる方なんですよね。」

福島「へぇ。やっぱり、納得する部分があって感想をくれると思うのですが。」

浅海「多分。なので、こちらのアドバイスを比較的スンナリ受け入れてくれて、
    実際に行動に移してくださる方が多いのではないかと思います。」

福島「それはあると思いますね。どんなに伝えても、実行して頂けないと
    前には進まない・・・とつくづく感じます。」

浅海「そうですよね。強要することは出来ないので、
    あとは受け入れてもらえるかどうかにかかっていますよね。」

福島「私が納得できるご返答を差し上げることが一番大切なのですが(笑)」

浅海「あ、確かに(笑)お互いに頑張りましょうね。」


浅海「では、今度は私が聞きたいのだけど、アドバイスをしていて、
    逆に、この方は時間がかかりそうだなぁと感じるタイプは?」

福島「性格的な部分ですか?状況的な部分ですか?」

浅海「性格的な部分です。やはり状況もポイントにはなるけれど、その方の
    性格って大きいと思います。先ほどの感想ではないですが、人柄は
    メールでも十分伝わってくるので。」

福島「確かに。時間がかかると思うのは、相手のせいにばかりしているタイプ。」

浅海「あー、なるほど。確かに。」

福島「復縁できそうだなぁと感じるのは、相手に何か問題があったとしても、
    それを受け入れる事が出来る人、そして自分の非を本当に受け入れられて
    いる人ですね。実際に復縁のご報告を頂いたのも、そのような感じの方でした。
    なので、その逆に位置する方は時間がかかるかと思います。」

浅海「さすが!よく観察していますね。」

福島「相手のせいにしている人も多いと思います。」

浅海「そうですね・・・。
    なので、メルマガでよく相手の立場で、という話を書くのですが、
    伝わり切れていない部分もあるのかなぁと思います。」

福島「でも、本人に悪気はなくて、本当に気付いていないのだと思います。」

浅海「そうなんでしょうね。メルマガをご覧になっていない方もいらっしゃると
    思いますし。そうなると結局、振り返って反省をして下さい、という
    アドバイスからスタートせざるを得ないわけで」

福島「そうですね。でもそれがどうしても受け入れられないのであれば、
    復縁しても長くは続かないでしょう。」

浅海「そうなんですよね。最近何度かそのような事がありまして。
    メルマガをご覧頂き、復縁できたそうなんです。
    ただ、表面上の行動だけを参考にしているため、根底の部分が変って
    おらず、また別れてしまった。」

福島「あらら」

浅海「やはり、復縁をした後のことも考えると、行動だけを変えて復縁をした
    ところで、その後また元の状態に戻ってしまい、相手に余計に不信感を
    与えかねないんですよね。」

福島「付き合う前は優しかったのに、復縁した途端、また冷たくなった!とか?」

浅海「そうそう。なので、行動よりも内面的な部分であったり、努力する気持ち
    であったり、そういう部分を本当に理解することが大切ではないかと
    つくづく感じます。」

福島「そうですね。やはり、納得して頂かないとだめですね。」

浅海「そうですよね。となると、書き手の問題・・・?(笑)」

福島「(笑) 振り出しに戻ってしまいましたね(笑)」

浅海「とりあえず、それは置いておいて(笑)
    確かに具体的な行動方法も大切だけど、それ以前に自分を変えることのほうが
    大切だと思うことの方が多いです。でも、なかなか上手く行かない方は
    小手先の行動ばかりを望んでいらっしゃいます。」

福島「長い目で考えると、小手先だけでは続かないですよね。」

浅海「そうなんです。だって、何度もこのサイトに足を運んで欲しくないと
    思っているんです。復縁をして、ずっと仲良くして、このメルマガや
    サイトとは無縁の生活を送って欲しい、というのが願いなので。」

福島「製作者側からすれば、見て欲しいけど、見て欲しくない、みたいな。」

浅海「矛盾していますね(笑)」

福島「いずれにせよ、多くの復縁の場合は技術の問題でも、心理学の問題でも
    無く、性格や考え方の問題である場合が多いという事ですね。」

浅海「お!うまくまとめましたね(笑)
    とはいえ、考え方を変えるって、なかなか難しいですよね。」

福島「自分の非を認めるのが難しい、ということもあると思います。」

浅海「あー、なるほどね。私も自分は可愛いですから。
    そう考えると、客観的に見るということは大切ですね。」

福島「そうですね、心からの反省となると、ついつい自己防衛本能が働いて
    しまいそうな気がします。」

浅海「それでは、客観的になるのに役立ちました、というご感想が多いことも
    うなづけますね。」

福島「そういうご感想が多いのですね。大切だと思います。」

浅海「感情的に動かない、ということは大切ですもんね。」

福島「そこが復縁を達成できた人と出来ない人との分かれ道、と言っても
    言い過ぎでは無い気がします。」

福島「私がつくづく感じる、復縁できた方の共通点とは
    『待つ時間を充分に取れた人』
    『言い訳をしない人』
    『前向きに捉えられる人』
    いろんなサイトを見てー、とご相談に書いてあることもしばしばですが、
    それぞれのサイトにある行動にはちゃんと意味があると思うんです。
    それを本当に理解しているかどうかは、大切だと思います。」

浅海「なるほど。その行動のウラにある意図を把握できるのかどうか、という
    点が大切なのですね。」

福島「そうですね。」

浅海「貴重なご意見を有難うございます。」

福島「最後に浅海さんに質問ですが、復縁には待つことも大切ですよね。
    でも、待つって不安になることも多いと思います。
    そのようなときには、どうやって心を落ち着かせたら良いと思いますか?」

浅海「人それぞれだと思うのですが、不安な自分を受け入れることが大切だと
    思います。」

福島「?」

浅海「不安を紛らわそうと、あの手この手を使うよりも
    『あー、今私とっても不安なんだ』と自分の気持ちを理解してあげようと
    してみるんです。」

福島「面白い意見ですね。」

浅海「でしょう?
    どうにかして紛らわそうとしても、また一人になると不安に駆られる。
    それよりは、一旦受け入れて自分で自分を理解してあげる。
    そうすると、気持ちが落ち着くことも多いと思います。
    不安を感じながら『私は不安だ』『何でだろうか?』と分析を始めると
    徐々に冷静になっていきます。」

福島「それは、感情のままつい動いてしまう方はやってみると良いですね。」

浅海「そうなんですよね。私もよく行詰ってイライラすることもあるのですが
    『あー、私イラついている。これがこうで、こうだからか!』なんて
    考えているうちに、そっちに夢中になってイライラしていたことを
    忘れています。」

福島「忘れるって・・・(笑)多分それは浅海さんの特権だと思います。」

浅海「あ、ひどい(笑)」

福島「いずれにせよ、ごまかそうとするよりは、受け入れた方が
    解決も早いということですよね。」

浅海「そうそう。ご理解ありがとう。」

福島「私は外に目を向ける派ですよ。じーっとそのことを考えていると、
    余計に気が滅入ってくるので、違うことを考えたり外出をしたり
    気分転換する方向で動きます。」

浅海「あ、それも大切ですよね。というか、むしろその方が健全な気がします。
    何か気分が向上するようなことをするのも良いですよね。」

福島「そうですよね。」

浅海「だんだん収集が付かなくなってきましたが、いくらか参考になる
    ような話は出たのでしょうか?」

福島「どうでしょうか・・・。」

浅海「いずれにせよ、感情の占める割合が大きい事柄なので、
    その管理ができれば、復縁も近付くという結論で宜しいですか?」

福島「OKです。」

浅海「それでは、今日は有難うございました。」

福島「また、ご相談時やこのメルマガ上でお会いしましょう。」


このような対談を先日行いました。

参考にして頂けると幸いです。
また、こんなことが聞いてみたい!などご意見がございましたら、お気軽に
お寄せ下さい。また機会があればこのような形式でお答えできればと思います。

▼客観的にみるにはどうしたら良いのですか?
▼実際の行動の仕方もやっぱり気になります。

という方は、当サイトを参考にして下さい。

復縁したい男性の方はコチラ

復縁したい女性の方はコチラ

あなたの復縁までの指針が見つかるでしょう。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

あなたの望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。