復縁するために好かれようとしない - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 事例メルマガ バックナンバー > 復縁するために好かれようとしない

復縁するために好かれようとしない


この記事をはてなブックマークに追加

ご相談を拝見していて時々思うのですが、
復縁をしたいがために、自分のキャラクターを捨てようとしている方が
います。

例えば、弱々しい女の子が好きな彼のために、これまでは明るくて
豪快だったタイプの女性が急に萎らしくしてみる、など。

これまでは俺様タイプだった男性が、急に優しくなるなど。

相手のことを考え、反省をし、改善をしていくことはとても良い事です。

しかし、突然の180度の変化は、相手も混乱してしまうだけだと思います。


相手は、明らかに自分が別れを告げたせいで、何やらおかしな態度に
なっているあなたに対して、どうしたら良いのか分からなくなるでしょう。

そして、とりあえず距離を置こうとしてしまいます。


もう一度言いますが、改善をするのは良いことです。

そこは勘違いをしないで下さいね。


では、受け入れられる改善と、離れられる改善との差は何でしょうか?


それは、自信の差だと思います。

例えば、同じように相手に同調をするにしても、擦り寄った感じに
受け取られてしまう場合と、理解されたと嬉しくなる場合とありますよね。

擦り寄った感じに見受けられるのは、あからさまに相手に受け入れられようと
無理をしているような感覚を持った時です。


では、なぜそのような感覚を与えてしまうのか?


それは、声が小さかったり、表情が乏しかったり、上目遣いだったり、
いずれにせよ、自信の無さげな言動から来るものだと思います。

これまでとは違う自分を演じようとするあまり、自信の無さから
オドオドした態度を取っていませんか?


嫌われたらどうしよう・・・

あんまり笑ってくれないな・・・


などなど、不安要素が満載な中で会話をするので、つい自信のない様子に
相手には見えてしまいます。

その様子が、無理をしている印象を与え、不快感を生むと思うのです。

ですから、とりあえずは不安要素ばかりを気にせず、
堂々と接することが大切だと思います。

相手の意見に同調をするからといって、相手にへりくだる必要はありません。

オドオドと「そ、そうなんだね」なんて言う必要も無いのです。


堂々と「それは良く分かるよ」と笑顔で返す。

うつむかずに相手をきちんと見る。


確かに、緊張することもあると思います。

なぜ緊張するのかといえば、嫌われたくないという思いが強いからだと
思うのです。

しかし、気にしなくても元はあなたの恋人です。

あなたの堂々とした態度を見て、嫌いになることは無いと思います。
嫌いになるとしたらもっと別の事柄でしょう。

逆に、オドオドとあからさまな擦り寄りを見せる方が、
相手は困るのではないでしょうか。


メールにしても同じです。

これは表情や様子が分からないため、比較的相手には不快感を与えないと
思いますが、メールの場合は送る間隔であったり、内容が重要になってきます。

ここでも何度もメールの内容云々については書いてきましたが、
取ってつけたような用事は、相手からすれば擦り寄りだと感じてしまいます。

また、女性に多いのですが、お付き合いをしていた頃の呼び方で、
メール中に何度も名前を書く方。

これはとても親しみを与えます。

普通なら良いことです。

しかし、復縁という観点から見ると、親しげにされることは困る、
という印象を相手に与えてしまうでしょう。

メールは出す相手一人に対して話しかけるものですから、何度も
名前を書かずとも分かる部分もあろうかと思います。

例えば
「お久しぶり、隆くん(仮名)。
  最近すっかり寒くなったけど、隆くんは風邪とか引いてない?
  私は最近仕事で遅くなることが多いから、少々風邪気味です。
  隆くんに前教えてもらった風邪の引き始めに効く薬を飲んでみました。
  何となく効いてる気がするよ。さすが隆くんだね!」

なんて文章を受け取ったら・・・・。

ちょっとウザいな、と思われても仕方ありません。

ここから名前を抜いてみます。

「お久しぶり。
  最近すっかり寒くなったけど、風邪とか引いてない?
  私は最近仕事で遅くなることが多いから、少々風邪気味です。
  以前教えてもらった風邪の引き始めに効く薬を飲んでみたよ。
  何となく効いてる気がする。さすがだね!」


ほら、何となくスッキリしたイメージではないでしょうか。


このように、ちょっとしたことですが、印象が変わります。

会って話をする際にも、表情や態度というちょっとしたことですが、
印象が変わります。

どうにも、言われた通りにやってみたのにうまく行かない、
マニュアル通りにやってるのに、相手に警戒されている、と思う方は
この辺りを気にしてみると良いのではないかと思います。

相手に好かれたいという気持ちはとても大切です。

何も気にせず傍若無人に振舞って、好かれることは稀でしょう。

ですから、自己を省みて、改善をしようとすることは
とても良いことだと思います。

ただ、せっかくの努力が、ちょっとしたことで効果が出ない
という場合もあるかと思います。

何を話すのか、何を伝えるのか、という点もとても大切ですが
相手に自分はどう映っているのか、ということを考えることも
大切な要素だと思います。


また、何度も書いているように、復縁したい相手に対してのみ、
気を使っていても、なかなか自分の身にはならないと思います。

そのような状況下で相手に接触すると、オドオドと自信の無い感じに
なってしまうことも多いのではないでしょうか。

普段から心がけておくと、大好きな彼(彼女)の前でも自然と
魅力的な態度で振舞えると思いますよ。

今回は、少々細かい点の話でしたが、意外と盲点かと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼どのような話題だと、自然に盛り上がれますか?
▼メールの間隔って何ですか?

という方は、当サイトを参考にして下さい。

☆男性の方はコチラ
☆女性の方はコチラ

あなたの復縁までの指針が見つかるでしょう。

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。
ぜひ、参考にしてみて下さいね。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。