[ 別れたらまずは冷却期間を置くべきという 思い込み - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > > [ 別れたらまずは冷却期間を置くべきという 思い込み

[ 別れたらまずは冷却期間を置くべきという 思い込み


この記事をはてなブックマークに追加

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

時々ご相談者様から

『もっと厳しいことを言われるかと思いました』

『メルマガの雰囲気から、もっとビシビシ言われるかと思ってました』

というようなご感想を頂くことがございます。

ちなみに自分で申し上げるのも何ですが、私共はかなりの穏健派だと
思っております(笑)

そしてそんな思い込みは、復縁に際してもあるのではないかと
ふと思いました。

例えば冷却期間を置こうとしているのに、相手から連絡があるため、
なかなか距離を置けず、新鮮な印象を与えられない。

冷却期間をもう○ヶ月置こうと思っていたのに、用があったために
連絡しなければならず、冷却期間として成立しなかったのではないか
という不安。

こちらは、別れたらまずは冷却期間を置くべき、という
思い込みですよね。

まず、相手が連絡をしてくるのであれば、相手からの連絡に応じる
のみでこちらから発信しない、というのもひとつの方法です。

それから、用事があったのでしたら仕方がありません。
必要性のある連絡でしたら、相手の気分を害したということは
ないでしょう。

再び頃合いを見て連絡をしても構わないと思います。

それから、『別れ=嫌い』も少し違いますよね。
現に友達付き合いが成立なさっている方もいらっしゃいます。

ですから、嫌われたらどうしよう、より
どうやって相手の心に近付いていくかを考えましょう。

そして『新しい恋人がいる=ラブラブ』でもないということ。

あなたが元恋人と喧嘩をしたように、元恋人だって今の彼(彼女)と
喧嘩をすることはあるでしょう。あなたが知らないだけです。

このまま二人が結婚してしまうのでは、など自分を追い詰めるような
取り越し苦労をせず、こちらの信頼関係を築いていって下さい。

このように、あなたが心配をしていることは実は取るに足りないことも
あるでしょう。

どうせ思い込むならば「今はこうだけどきっと復縁出来る!」
の方が良いですね。

脱・ネガティブです。

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。