復縁後、もう離れないと言ってくれました - 元カノと復縁する方法

復縁 方法

復縁 方法!自分で出来る!元カノと復縁する方法

自分で出来る!プロに頼らず、彼女と復縁する方法を公開!彼女とよりを戻す
ノウハウを伝授します。

HOME > 復縁成功者の声 > 復縁後、もう離れないと言ってくれました

復縁後、もう離れないと言ってくれました


この記事をはてなブックマークに追加

当サイトのご提供するサービスで役立ったもの(複数可)

・通常メルマガ
・特別メルマガ
・サイトの復縁情報など

無料相談をされましたか?

いいえ

メルマガはご覧頂いていましたか?

はい

復縁の状況

二月の半ばに彼に別れを告げられました。
彼は本当に冷たい態度で私に未練なんてないように見えましたが、
私は別れたくなかったのでこのサイトを見つけた日に
一ヶ月で復縁する計画を立て、三月の半ばに見事復縁しました。

このサイトをよく読んで自分はどう行動すればいいかを計画立てて
実行したところ『書いたことは実現しやすい』とよく言われるように
一つ一つちゃんと実現していきました。

まずは彼が別れを切り出した時に頭に来たわたしが逆ギレして
ケンカ別れ状態になっていた事について、こういう場合は早く手を打った方が
いいみたいな事を読んだ気がしたのですぐに謝り、『お互い嫌いになった
わけじゃないんだからこれきり縁を切るようなことはせずにたまにメールを
しよう』という内容のメールを送りました。

内容は彼が仕事もバイトもしている人なので仕事に対しての励ましで、
かつこのサイトにあるように『仕事頑張れ』よりも『無理しないでね』に
するようにしました。

最初のメールはサイトにもあるように、優しい言葉と励ましで無償の愛を
捧げることに努めました。メールをしないでいる時期は自分からは送らず、
彼から来るメールには質問に対する返答のみを送っていました。

食事に誘う時期には、冷たくしておいて突然食事に誘うのも不自然だったので
仕事の悩みを相談してこのサイトで読んだ『恋人からの励ましは自信になる』
ということを彼に教えて、だから私を励まして欲しいと頼みました。

筋書き通り事が運んで計画は完遂したので、私はもう復縁できなくても
悔いはないと思っていましたが、一緒に食事に行く数日前彼から復縁を
申し込まれました。

復縁を申し込まれた日に職場の飲み会があって、彼からのメールに
なかなか返信できず、家で返信メールを作っている時も酔って大胆に
なっていた私は心配させてやろうと飲みに行っていた事だけをさりげなく
伝えて誰と行ったかをわざと言いませんでした。

更に彼から聞かれてもまだ答えないで『気になるの?』と聞いたところ
『気になる。男と二人で行ってないことを願ってる』と返信がきて、
その流れで復縁できました。

なぜわたしとやり直そうと思ったのかを聞くとメールの内容に感動したと
答えてくれました。そして離れてみて優しさが分かったし君じゃないと
だめだとわかったから例えこの先またわがままになったとしても、
もう離れないと言ってくれました。

このサイトがなければ私の復縁は絶対にかないませんでした。

どんな内容のメールが彼を落ち着かせるか、彼の心を引き付けるか、
この事を理解できていたことがメールしか繋ぐものがなかった私たちを
復縁させてくれたんだと思います。本当にありがとうございます!

今復縁を考えている方々へのアドバイスをお願いします

計画立てて何かに書いて実行してみると何気にうまくいきます!


※個人情報・マニュアルの内容に関わる部分などを
   一部変更して記載しています。

初めまして、ご報告有難うございます!
このようなご報告をいただくと、「私って良いこと書いてるな」と
天狗になりそうです(笑)

冗談はさておき、何よりもYさんがご自分で考え、最適な行動を取ってきた
ことが成功の秘訣だと思います。

特に、書いて実行に移すということは、私も学ぶ思いで拝見いたしました。

また、復縁までの経緯がとてもリアルで、私も読んでいて
ドキドキしました。きっと素敵な彼なのでしょう。

これからもぜひ仲良く、楽しくお付き合いなさって下さい。

心よりYさんのお幸せを応援しています!

復縁アドバイザー 浅海・福島

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

⇒復縁メルマガをもっと読みやすく!!
カテゴリー分けしてこちらからバックナンバーをお読み頂けます。


この記事をはてなブックマークに追加

PageTop



HOME - 復縁する方法 - お申し込み - お問い合わせ - 特定商取引法 - プライバシーポリシー - リンクについて - サイトマップ


元カノと復縁する方法 内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。